小池の日記

   ほぼタイピング日記。ちょっとだけ日常。

>> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>> ただいま~

 大阪に帰ってきました。そして帰ってから今まで旅日記を書いていたのですが、画像をアップしようとしたら消えてしまいました(-_-;)

 ということですので、旅行については後日ゆっくり語りたいと思います。
スポンサーサイト

>> しばしの間、旅に出ます

 筋肉痛にはなりませんでしたが、握力が普段の半分ぐらいしか出ない1日でした。

 明日から家族で旅行に行きます。行き先は日光、知る人ぞ知る(?)いろは坂をバスで走ります。「頭文字D」ではここで拓海君と須藤京一が…と思いながら上りも下りも楽しんできます。かなり急勾配だそうなので酔い止め持参します。こんな書き方をしたらいろは坂がメインかと思われるかもしれませんが、メインは東照宮と中禅寺です。

 では明日から行って参ります。

>> ついにっ!!

 昨日ここの日記を書いてから「ちょっとだけどっかで打鍵やってから寝よう」ぐらいの気持ちで、ろくすとさんのところの「さくさくタイピング」をやってみたら思いのほか調子が良く、記録更新するなら今だと思い10分ほど続けていたら、全ての打鍵トレーナーにおいて自己最高の510が出ました。500なんて今年中にいけたらいいぐらいに思っていたので、突然の目標達成に驚きながらもとても嬉しかったです。
 ただ、このような結果が出た要因としては「さくさくタイピング」が非常に打ちやすいということが大きいので、とりあえず今はコンスタントに450~480あたりが出るようになればいいと思っています。

>> 不健康だ

 気がつけば一日中パソコンをさわっているような気がします。午前中は本を読んだりテレビを見たりしているのですが午後はどうも…。実は夏休みの課題レポートがまるまる残っているのですが、それもやる気が起きず。まあ大学生の夏休みは長いということで、そのうちやります。9月上旬ごろかな(苦笑)

 そんな不健康な小池ですが、毎日欠かさずやっているのが風呂上りのストレッチです。もともとそんなに身体が硬いというわけではなかったのですが、中学の時はバドミントン部で高校でも体育の授業があってそれなりに運動していたのに、大学に入ってから運動をしなくなると急に硬くなってしまいました。去年まであまり気にしていなかったのですが、今年になって急に気になりだしてストレッチをするようになりました。

 やればなんとかなるものですね。はじめたころは開脚が90度でそのまま身体を前に倒そうとしても倒れなかったのですが、今ではひじまで床につくようになり、更に身体が前にいくようになりました。開脚は相変わらず90度ですが。身体が硬いという人も毎日ちょっとずつやれば柔らかくなるということが実証できました。

>> 早くもピアノの成果?

 今日の午前中はピアノを弾きました。本当は曲らしい曲を弾きたいのですがまだ指がついていけそうにないです。ほとんど忘れてしまったし。とりあえずタイピングのためと思い、ピアノを習っていたころ大嫌いだったハノンを練習しました。もともと5本の指を独立させるための教材なので一番効果的なのではないかと思います。
 弾いてみて左手の小指と薬指が非常に軟弱であることを再確認。右手はまだマシでした。トリルの練習でもすればいいのかもしれませんね。キツそう…。
 40分ぐらい弾いて、ちょっと休憩してからTW憲法をやってみました。今日は3章分更新できたのですが、総合スピードが430ぐらいから一気に447に!あんまり速くないと思いますが伸び率だけみると結構すごいです。しかも指が軽い!ただすぐ疲れてしまいます。これはスタミナ不足でしょうね。

 これからもなるべくピアノを弾くようにして、タイピングにどれだけ効果が表れるのかみていきたいと思います。ついでにピアノも弾けるようになりたい(-_-;)せめて何かの曲を…。

>> サイトについて

 うちのサイトはまだできてから間もないのですが、早くも大幅に模様替えをするかもしれません。夏休みで時間があると何かやりたくなってしまうようで…。

 最近フレーム使用のサイトをよく見かけます。あれはメニューがずっと見えているのではじめてそのサイトを訪れた人でも迷子にならずにすみそうですね。と思い、今度はフレームに挑戦したいと思っています。玉砕する可能性がかなり高いですが。ただフレームに対応していないブラウザの方もいらっしゃると思うので、その対策も必用ですね。とにかく頑張ってみます。いつになるかはわかりませんが(^_^;

>> もうすぐ秋かなぁ

 今日の大阪は曇りで風もあり、なかなか過ごしやすい一日でした。クーラーなしで扇風機だけで過ごせました。もうすぐ秋がやってくるのでしょうか。雲も夏の入道雲だけでなく秋の高い雲が時折見られるようになりました。一年中で秋が一番好きな私としては早く夏が終わって秋がきてほしいものです。

>> 打鍵トレーナー、今後の設置予定ワード

 「小指・薬指酷使ワード」を設置するかもしれません。いや、設置します。宣言しておいたほうが「やらねば!」という気にもなりますからね。というのは、自分の小指と薬指を鍛えたいと思ったからです。
 この前久しぶりにピアノを弾きました。小学校4年の時にやめてからもちょくちょく弾いていたのですが、高校を卒業してからは全くピアノに触っておらず、約1年半ぶりでした。そしてあまりにも指が動かないことに驚きました。特に薬指と小指。想像以上になまっていました。そして決意、時間があるときにはピアノを弾こう!
 この時脳裏に浮かんだのが「ピアノを弾いていたら指が鍛えられてタイピングも速くなるのでは?」ということです。いくら速く動いても自分が反応できていなければ意味が無いのですが、やってみることにします。

 そしてピアノは毎日弾くとは限らないので(人がいるところで弾きたくないだけです)、打鍵トレーナーでも小指と薬指を鍛えようというわけです。人間、どうしたって小指と薬指は一緒に動いてしまうものですから、みなさんも一緒に練習してみてください。設置できたらの話ですが。
 ちなみにピアニストとマジシャンは小指と薬指付近の筋肉が発達しているそうです。だから5本の指がバラバラに動くのだとか。

>> 初乗り

 はじめて姉が運転する車に乗りました。姉は去年の秋ごろに免許をとったのですが、父親以外を乗せるのがこわいとか雨だから無理とか言われて今まで乗せてもらえなかったのですが、今日ついに乗せてもらえました。もうすぐ初心者マークもとれるということで、何か気持ちの変化があったのかもしれませんね。

 運転は非常に丁寧でした。さすが免許をとってから1年たっていないだけあります。普段は車酔いしやすい私ですが、今日はほとんど酔いませんでした。ちなみに父親の運転は荒いのですぐに酔います(-_-;)

 ただ、姉が運転席にいて父親が助手席にいるという構図が後ろから見ているとどうもおかしくて。これにはしばらく慣れそうにありません。

>> 高校野球

 最近家にいることが多いので、暇な時は高校野球を見ています。今日は地元である大阪の桐蔭が準決勝に出ていました。
 
 2回でいきなり5点を背負いその後もヒットすらでなくて、もう無理かなと思っていました。しかし7回、8回の攻撃で同点!ねばりを見せてくれました。9回表に危ない場面もありましたが、好守備でなんとか乗り切っていい雰囲気になったので、このまま逆転!!となってほしかったのですが、残念ながら延長戦を制することができませんでした。でも良い試合でした。
 
 若い人たちのエネルギッシュな姿を見て、私も何か一つのことに打ち込もうと思いました。やっぱりタイピングと吹奏楽ですかね。

>> 打鍵トレーナー「普通の文」設置

 気のきいた名前が思いつきませんでした。よくありますよね、作文を書き終えてからタイトルを考えようとしたら思いつかなかったことって。
 今回設置した打鍵トレーナーの問題文の中に「各界」という言葉が出てくるものがあります。何と読みますか?私は「かっかい」だと思っていたのですが辞書で調べると「かくかい」もありました。でも「かっかい」のほうが一般的であるように書いてあったので「かっかい」でいこうと思いつつ、ちょっと気になったのでYahooの辞書で調べてみたら、なんと「かくかい」でした。「かっかい」で調べると「かくかい」を見ろということでした。念のため他の検索サイトでも調べてみましたがどこも同じでした。

 ややこしいので他の言葉にかえようかとも思ったのですが、なかなか思いつかなかったため結局かえませんでした。そして読みは「かっかい」にしました。決め手は「かっかい」の方が打ちやすかったからです。「かくかい」の方が打ちやすいという方、ごめんなさいm(_ _)m

>> 秋は秋刀魚

 タイトルで「秋は」と書いてしまいましたが、これは早く秋になってほしいというささやかな叶いそうにない希望です。

 サンマ大好きです。晩ご飯がサンマで幸せでした。基本的に大根おろしとポン酢で食べる魚が好きです。鯖とかおじゃことかもいいですvv私は毎年夏バテぎみになるので、あっさりしたおかずで夏を乗り切ろうとしています。肉も食べているし好きなのですが夏は魚の方がいいかも。

>> マサシ・ワード

 マサシとは私の大学の非常勤講師の名前です。
 私も私の友達も割とこの先生が好きでこの先生の話をよくするのですが、その時私達はいつも○○先生ではなくマサシと言っているのです。そのせいか私にとってはマサシという音が馴染みやすいものになっているようです。
 そしてあの文章ですが、あれは打鍵トレーナーのために考えたものではなく、実は大学の講義中に「架空の人物について自由な形式で描写する」という課題を与えられた時に提出した作文なのです。ランダムな問題もいいけど、こういった問題文にしておけば続きが気になってやる気も出るかな~と思い、マサシにしてみました。でも私は物書きさんではないので気になるような話は書けないんですよね。最後までいってしまった方はおそらくしょうもないと思うでしょうね。

 マサシ・ワードをやっていて気付いたことがあります。この問題文には数字が何度か出てきますが、「8時」のように一度だけのものと「4,5本」のように数字と数字の間にカンマが入るものとがあります。私は数字を打つのがあまり得意ではありませんが、「8時」のように1打だけならほとんどロスなしで打てます。また「18時」となっても「8時」の時とほとんどかわりません。が、「4,5本」となるとスピードダウンどころか一瞬手が止まってしまいます。何故!?しかも4も5も左手の人差し指で打って読点は右手中指で打つので普通なら何も問題は無いはずなのに、この3打中は1回1回止まってしまいます。読点が入るとそんなに違うものなのでしょうか。何でもいいからどうにかしたいです。次の文章がわかっているのに打てないのは非常にもどかしい。

>> 夏休みの過ごし方

 今日は洗濯物を干すためにベランダに出た以外は全く外に出ませんでした。夏休みに入ってからこういう日がほとんどです。これが毎日続くとヒッキーなのでしょうか?

 ヒッキーも問題ですが1日のパソコン使用時間も問題です。せめて午前中は電源を入れないようにと思い、本を読むようにしているのですが、結局午後から長時間パソコンに向かうことになります。5時間ぐらい(^_^;)

 特に何をしているというわけでもないのですが、何故か時間が過ぎていくのです。もちろんタイピングの練習もしてますよ。でもタイピングは長時間続けると疲れるし何より集中力がもちません。リラックスした状態で集中できている時は良い記録が出やすいですしね(^^)

 そんなわけで非常に不健康な生活を送っております。たぶん改善されることはないでしょうね。

>> アタック25

 家族でアタック25を見ていました。最後のローマ・パリ旅行をかけたクイズ、今日の問題はある半島を答えるというものでした。

父:「クリミア半島」
私:「……バルカン半島」
姉:「外国なん?能登半島やと思った」

回答者:「クリミア半島!!」

 みごと正解でした。そしてうちの父も大正解。一人で海外旅行だと騒いでいました。

 以上、クイズ映像が出る前の話でした。

>> 「優」の意味

 最近、阪倉篤義の『日本語の語源』という本を読んでいます。その中で太宰治が河盛好蔵という人にあてた手紙が取り上げられていたのですが、こんなことが書いてありました。

 『私は優といふ字を考へます。これは優れるといふ字で、優良可なんていふし、優勝なんていふけど、でも、もう一つ読み方があるでせう?優しいとも読みます。さうして、この字をよく見ると、人偏に、憂ふると書いてゐます。人を憂へる、人の淋しさ、侘しさ、つらさに敏感な事、これが優しさであり、また人間として一番優れてゐる事ぢやないかしら。』

 「優しい」というと、他人に親切にできるとかただ単に思いやりがあるとか、私はそう思っていました。でも「人偏に、憂ふる」と太宰が言うように、人の気持ちに敏感であることが優しさというものなのですね。

 漢字は音を表す文字と意味を表す文字とで成り立っているものが非常に多いです。「優」という字もそうです。普段あまり考えることの無い漢字の成り立ちも、こうして聞いてみるとなるほどと思い、感心してしまいます。

 ちなみにこの『日本語の語源』という本は、大学の教授の話によると絶版らしいです。私は大学の図書館で借りました。読む価値はある本だと思うのですが見つけるのはかなり難しそうです。

>> シェイクスピアの「ハムレット」を読みました

 私が読む本を選ぶ動機なんて大したことはありません。今回の場合は「ハムレット」の登場人物の一人である、オフィーリアに興味を持ったからです。


 L'Arc~en~Ciel のアルバムの中に「Ophelia」という曲があります。私が好きな曲です。もともとラルクが好きなのですが、これは詩も曲も素晴らしいと思いました。内容は「死んでしまったオフィーリアを想うハムレット」といった感じなのですが、切ない感じのメロディーラインと相俟って、胸にぐっときました。


 そういうことがあって原作を読んでみたいと思ったのです。現在では三大悲劇だとか言われているこの作品、確かに悲劇でした。でも今までに私が読んだことがある悲劇と比べると、同情して読んでいると2人が可哀相になってくる、ということはありませんでした。

 単に私の感性がずれているだけなのかもしれませんが、シェイクスピアの時代と現代では話のテンポなどが違うことも原因だと思います。現代小説のように、想い合っている者同士の間が引き裂かれ、涙を誘うというものではありませんでした。時代によって随分差が出るものなのだと実感しました。



 本の感想を書くのはあまり得意ではないので、思ったままをつらつら書きました。これを読んだ方は「ハムレット」にあまり良い印象を持たなかったかもしれませんが、作品自体は面白いと思いますので、興味を持たれた方は是非読んでみてください。

>> やっとHP完成!

 初めてブログというものを借りました。機能などよくわかっていないので変なことをしてしまうかもしれませんが、温かい目で見守っていてください。毎日更新できるかどうかわかりませんが、なるべく頻繁に更新するよう努力します。コメントなど頂けると嬉しいです。

 このブログは私のホームページ(できたてほやほや)の日記として利用しています。よろしければリンクから「百鳥の池」にお越しください。タイピングゲームがありますよ。

>> このブログについて。

 ここはタイピングばっかりやっている小池のブログです。内容は主にタイピング練習記録です。日々の出来事もちょっとだけ書いたりしています。たまにオタクな話もしています。

 HPは百鳥の池です。打鍵トレーナーがあるので、こちらにもぜひ遊びにきてください。


 | HOME | 

カレンダー

<< 07  || 2005/08 ||  09 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+  Archive
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。